本文へスキップ

Sensor Network Communication

株式会社セネコム 

TEL. 048-242-0770

〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25

氷雪 着氷 着雪 荷重堆積センサー SE-ILSS-IM

氷雪 着氷 着雪 荷重堆積センサー セネコム氷雪 着氷 着雪 荷重堆積センサー セネコム氷雪 着氷 着雪 荷重堆積センサーSE-ILSS-IMは、橋梁や送電線、建造物、スキーリフト、マスト、タワー等にどれだけの雪や氷が付着・堆積しているかを監視ISO12494仕様(構造物の大気氷結)に従って設計されています。計測域は幅広く選ぶことができ、最大100㎏まで計測する事ができます。また、極地での使用に対応できるよう、ヒーター機能も付属しています。
■早くて正確な付着物の検知
■頑丈でコンパクトな外装
■簡単に設置ができ、高性能

■ヒーター付でメモリー回路部凍結の心配なし
■幅広い測定範囲

氷雪 着氷 着雪 荷重堆積センサー SE-ILSS-IM
測定項目 雪・氷の荷重堆積
測定レンジ 0~10kg(標準)0~25、0~50、0~100kg(オプション)
精度 ±50g
動作温度 -40℃~+50℃
電源 11~26V DC(15~30V DCヒーター使用時))
消費電流 <2A(24V DC使用時)
センサー感部面積 0.05m
データ出力 4~20mA
負荷抵抗 <500Ω
寸法/重量 119cm(高)×14cm(幅) /約8.2kg 本体
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME ▸BACK

ナビゲーション

   

バナースペース