送電線 着雪|着氷|氷雪|感知荷重センサー・雲被覆率測定器           

HOME
E-mail
SENECOM
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME  ▸BACK  ▸PAGETOP

株式会社セネコム
〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25  Tel 048-242-0770  Fax 048-242-0771
資料請求・お問い合わせはこちらまで⇒ E-mail info@senecom.co.jp    ©Senecom,Inc
  
送電線氷雪荷重センサーSE-ILSS-IM
送電線氷雪荷重センサーSE-ILSS-IMは、送電線や建造物にどれだけの雪や氷が付着・堆積しているかを監視、計測する事を目的にデザインされた優秀なセンサーです。計測域は幅広く選ぶことができ、最大100㎏まで計測する事ができます。また、極地での使用に対応できるよう、ヒーター機能も付属しています。
氷雪荷重センサ-セネコム氷雪荷重センサ-セネコム
送電線氷雪荷重センサーSE-IRS-HO42T
送電線氷雪荷重センサーSE-IRS-HO42Tは、送電線にどれだけの雪や氷が付着しているかを監視、計測するためにデザインされた優秀なセンサーです。データ出力は付着した氷雪の重さによって異なるパルス信号が送られるようになっています。また、他の同等機種と比較すると、コストパフォーマンスにも大変優れています。
氷雪荷重センサ-セネコム氷雪荷重センサ-セネコム
雲被覆率測定器
雲被覆率測定器は昼夜の雲被覆率を自動観測できます。この新開発雲被覆率観測装置は24時間連続して計測できます。日中は太陽からのスペクトルを4方向から観測しデータを取得します。夜間は赤外放射のスペクトルをマイクロコンピューターにより計測できます。
雲被覆率測定-セネコム