本文へスキップ

Sensor Network Communication

株式会社セネコム 

TEL. 048-242-0770

〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25

海底堆積 海底侵食 濁度測定器 温度センサー内蔵 SE-L3SMシリーズ

海底堆積・海底侵食測定器SE-L3SMは海底や川底堆積・侵食の変化を細かく観測することができます。センサーは一連のNIRセンサーを使用し後方散乱方式で各センサーの反射量に応じてA/D変換処理を行い0.1mm分解能で計測できます。

■ 海岸や河川の環境調査
■ 水底の濁りや沈殿物の変化を測定
■ 標準仕様の温度測定、水圧と光量をオプションとして付加
■ データはロガー記録とリアルタイムモニタリングができます

海底堆積海底侵食濁度測定器‐セネコム 海底堆積海底侵食濁度測定器‐セネコム 海底堆積海底侵食濁度測定器‐セネコム 海底堆積海底侵食濁度測定器‐セネコム 海底堆積海底侵食濁度測定器‐セネコム
海底堆積 海底侵食 濁度測定器 SE-L3SM
測定原理 180°ストレート後方散乱、140°斜め後方散乱(周囲光の補正無し)
OBS波長 945nm(NIR)
OBSセンサー センサー:36個+1 10mm間隔
濁度測定範囲 0~10,000FBU
濁度分解能 1FBU
海底レベル値 分解能:0.01 精度:0.1mm 直線性:1mm
温度センサー 内蔵位置:OBSセンサー36と37の間
温度センサー分解能 0.01℃、±0.5℃に校正
温度センサー時定数 100秒
データ出力 海底レベル:cm
温度:cK
バッテリ電圧:mV
ロガーメモリー容量 16,384回
インターバル 1秒から24時間 ユーザー設定
通信 USB-RS485ケーブル
接続数 最大255ユニット(ネットワークデイジーチェーンケーブル使用)
バッテリー 充電式:AA 900mAh(週から数か月)
寸法/重量 φ15mm×80cm 230g
ソフトウェア データダウンロード用フリーソフトウェア
動作環境 水深:1~50m 温度:0~50℃ 直射日光は避けてください
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME ▸BACK

ナビゲーション

   

バナースペース