本文へスキップ

Sensor Network Communication

株式会社セネコム 

TEL. 048-242-0770

〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25

|土壌水分自動計測システム|ソーラー電源対応|▸土壌関連|▸システム関連 

土壌水分自動計測システムは、ソーラーパネルと充電式バッテリー、チャージコントローラを使用した通年計測システム。ロガーのプレヒート機能(小型バッテリー式)を使用し測定時のみ電源を供給します。更にセンサーには温度センサーが内蔵されておりデータロガーを追加することで土壌水分・土壌温度を同時に測定することができます。トータルコストパフォーマンスに優れたシステムです。ソーラーパネルは収納BOXとの一体型・単管パイプ取付型を選択することができます。
土壌水分自動計測システム|ソーラー電源-セネコム 土壌水分自動計測システム|ソーラー電源-セネコム 土壌水分自動計測システム|ソーラー電源-セネコム 土壌水分自動計測システム|ソーラー電源-セネコム
                                 ▸カタログダウンロード
センサー仕様
土壌水分センサー
測定範囲
土壌水分 0~100%
応答速度
<1s 
出力
0~2V
プローブ長
70mm
ロガー仕様
HIOKI電圧ロガーSE-LR5042
データ入力 
1ch
入力範囲 
-5~+5V
データ数 
60,000データ(10分インターバルで約1年以上メモリー可能)
記録間隔 
1~30秒、1~60分
電源 
単三アルカリ電池(LR6)電池寿命約2年(1分記録)
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME
 

ナビゲーション

   

バナースペース